ヒッチハイカーご利用の方必見!?【SPARK R&D】RIP’N’FLIP ハイバックのご紹介

Pocket

【スパーク R&D】リップ&フリップハイバック

【SPARK R&D】からは、ハイバッグのみのパーツ販売されています。
当店では、BURTONの取扱はしていませんが、ヒッチハイカー発売以後スパークR&Dのハイバッグのみをご購入されるお客様が多数いらっしゃいますので、今回はそのRIP’N’FLIP HIGHBACKをご紹介します。

スパークのバインディングには、各モデルごとに異なるハイバックが使用されています。
ARCは柔らかめ、SURGEは硬め。
プロシリーズには、カーボン配合で強化されたナイロン製で、軽量化された金属部品が使用されたハイバッグが使われています。

RIP’N’FLIP HIGHBACK

先にもご案内したとおり、ARCとSURGEに使われていハイバッグは、カラーはブラックのみですがパーツとしての販売もされています。

BURTONのヒッチハイカー利用者のご購入が多いのは、モードチェンジ(角度切り替え)が容易にできるためです。
※ヒッチハイカーハイバックと比較した場合、SURGEハイバックが同等、ARCが柔らかめです。

*ハイバックのモードチェンジが必要な理由。
ツアーモードで歩行している際、足を前に出した時にハイバックがライドモードのまま(角度が入ったまま)だと、ふくらはぎを圧迫するため痛みを感じたり、足があまり前に出せずストライドが小さくなります。

RIP'N'FLIP HIGHBACKモードチェンジ
RIP’N’FLIP HIGHBACKならモードチェンジが素早く簡単にできます

◆RIP’N’FLIP HIGHBACK
ARC 定価6,500円(税抜)
SURGE 定価7,500円(税抜)

購入ボタン

STRAPPY STRAP

また、スパークのハイバックには、ストラッピーストラップを通すためのスリットが入っています。
ストラッピーストラップを使用することで、下が硬い時のトラバースなどで力が逃げずしっかりとエッジをかけることができリスクや疲労を軽減できます。

【SPARK R&D】RIP'N'FLIP HIGHBACK
ARCハイバック(左)とSURGEハイバック(中)
ストラッピーストラップを装着した状態(右)

◆STRAPPY STRAP
定価3,500円
購入ボタン

【Spark R&D】バインディング 紹介ムービー

スパークR&Dバインディングの概要がわかるムービーです。(英語)

スパークバインディング一覧はこちら。

スプリットボードバインディングのことなら、スピリットにおまかせください。
お問い合わせはお気軽にどうぞ。

★お問い合わせもお気軽にどうぞ!
お問い合わせフォーム
mail:shop@outdoorgear.jp