2016/17ニューモデル情報第一弾!


こんにちは。ブログの更新が大変久しぶりになってしまいました(^^;)
というものの、1月に入ってからフィールドへ出る日が多くて。1月は、数えてみたら滑ってない分も含めて20日間ほど雪山でした。
その分いろいろと情報ゲットしておりますのでまたみなさんと共有できるよう発信していきたいと思います。

そしてそろそろ来シーズンの新製品の情報も入り始めていますよ。
1月26日と27日には東京に行って、K2、bca、アウトドアリサーチ、マムート、ファイントラックなどの展示会を見てきました。

K2 & bca

その中でも、目を引いたのがK2の動き。K2はますますバックカントリーに力を入れるようです。

スプリットボード

coolbean_splitK2のスプリットボードには新しいモデルが2種追加され、Men’sだけで4種類のラインナップとなりました。
一枚目は、今季発売されて人気を博したCOOL BEANのスプリット。144cmの一択です。
ちなみに、COOL BEANのソリッドは、今季144cmのみでしたが、来季は138cmと150cmがラインナップに加わります。

もう一枚。同じく今季発売されて好評を博したJOY DRIVERもスプリットになります。

こちらはK2のライダー達が日本へ来た時のムービー。COOL BEANやJOY DRIVERが活躍してます。
かっちょいいなぁ。

ASPECT

同じくK2から登り重視のゴリゴリのスノーボードブーツがリリースされます。
ビブラムソール、強化されたつま先、セミワンタッチアイゼン装着可能などなどバックカントリーやスプリットボーディングに特化されたブーツです。
k2_aspect

T.Tプロデュース 『SNOW SURFER』

そして、K2の中でもひときわ注目度が高いのが、Taro Tamaiプロデュースのブーツ『SNOW SURFER』こちらは受注生産です。
すでに店頭ではご予約を受け付けを開始しています。明日にでも予約案内の詳細をアップしたいと思いますのでお時間ください。
k2_snowsurfer

bca

先シーズンよりbcaはK2グループの傘下に。bcaとK2でショベルやプローブ、バックパックなどのバックカントリー用品のラインナップが重複していましたが、今後は順次bcaブランドに統一されていくようです。

来季はbcaからショベルとピッケルが一体となったSHAXE(シャックス)が発売されます。
bca_shaxe

k2_shaxeと同時にK2のSHAXEは廃盤に。
bca版はシャフトがベントタイプ(湾曲しているタイプ)となります。ショベルとしてはストレートタイプの方が使いやすいかな。

ストレートタイプがほしいなと思っていた方はK2のモデルが完売する前にどうぞ。
購入ボタン

Mammut

mammut_wearマムートは相変わらずバックカントリー用のウェアやバックパックが充実。
特にウェアはすぐ新しいのが欲しくなるけど、いま着ているのが使えるうちはがまんがまん^_^;
当店としては安いものコロコロ買い換えて使うよりは、高くても良い物を長く大事に使って欲しいです。

ファイントラック

機能重視のファイントラック、個人的には非常に信頼して愛用してます。

この春新しく発売されるのがテント。来冬にはそのオプションとして、スノーフライやインシュレーション入のインナーが発売されます。
ファイントラック テント

ファイントラック ポリゴン3そして今気になっているのは、すでに発売されているアイテムですが濡れに強いポリゴンウェア。
今は雪山で寒い時にジャケットの上からダウンをはおったりしていますが、軽くて濡れに強くてしかも乾きやすいドラウトポリゴンのフーディは雪山で活躍しそう。
とくにテン泊で何日も山にいる時などに威力を発揮しそうです。

時間がある時に、個々のアイテムの詳しい案内もしたいと思います。気長にお待ち下さい!
待ちきれない人はぜひ店頭へ。雑談がてらお気軽にお立ち寄り頂ければ嬉しいです。

実店舗のご案内はこちら
http://outdoor.gifu.jp/about/backcountryshop/