バックカントリーおすすめアイテム Part 1 ウェア編


今シーズン、できるだけバックカントリーの経験を積みたくてがんがん山へ行ってます。ただ単純に楽しいのももちろん一番だけど。
経験が浅い分、頼れる道具にはできるだけ頼ってます。自分が使用している中で特にお気に入りのギア紹介します。

歩くのは嫌いじゃないけどもちろんしんどいしラクしたい。ハイクに体力使いすぎて滑る時ヘロヘロじゃもったいないですもんね。
ハイクがちょっとでも快適になるようウェアの性能に頼ってます^_^

ファイントラック ニュウモラップフーディ

ファイントラック ニュウモラップフーディーGOREウインドストッパーの、インナーとしてもアウターとしても使えるジャケット。

ハイク中に着っぱなしでも暑すぎず蒸れにくく、風や雪に強く、休憩時にも冷えにくくてアウタージャケット着脱の手間がぐんと減るのでめんどくさがりにもってこい。

薄手でストレッチするので、滑走時にはニュウモラップの上にそのままアウタージャケットをはおれて雪や風を二重に防いで完全防御

個人的に使用を開始して4シーズン目に突入してます。すげーいいです。アウタージャケットをボードにしばりつけて、ハイク中に何度も着たり脱いだりするのとはもうおさらばですよん。

バックカントリー以外のアクティビティーや旅行でも活躍します!

身長165cm/胸囲95cm、Mサイズでちょうどいいぐらい。

以前にアップしたニュウモラップ紹介ブログ記事
ニュウモラップシリーズ アウトドアギア.jp商品画面

OUTDOOR RESEARCH アキシオムジャケット

axiomアウトサイドマガジンのギアオブザイヤーも受賞しているGORE-TEXアクティブシェルのアウタージャケット。

一言であらわずとめちゃくちゃシンプル!ウォッチウインドウやゴーグルポケットは愚かパウダースカートもベンチレーションもついてません。だけどそれで不便と思った事は一度もありません。

防水性が高いのはもちろん、蒸れにくく、良くストレッチして着心地が良く、軽くてコンパクトなのですげー気に入ってます。

あえて難点をあげるなら、背丈がもうちょっと長くても良いかな。全然かさばらず軽いので、夏のアクティビティーや旅行の雨具としても活躍します!
※身長165cm/胸囲95cmでSサイズぴったりです。
購入ボタン

ファイントラック アクティブスキン&メリノスピンサーモ

140109finetrack汗かいてもアクティブスキンのおかげで肌濡れしらず、メリノスピンサーモがすぐ拡散。体が冷えにくく暖かいです。

かなりくさくなりにくいので、2〜3日着っぱなしで洗濯しなくても全然平気っす(僕の場合・・・)。洗濯してもすぐ乾くので本当は洗濯した方がいいんですけどね ^_^;

僕のバックカントリー仲間内では、アクティブスキンとメリノスピンサーモの使用率かなり高いです。

身長165cm/胸囲95cmでやや大きめですが、気になるほどではありません。よくストレッチするのでぴったりフィットするようにサイズを選ぶと良いと思います。インナーなので見た目を気にする必要はありません!

以前にアップしたアクティブスキンとメリノスピンサーモ紹介記事

アクティブスキン ロングスリーブ アウトドアギア.jp商品画面
メリノスピンサーモ ロングスリーブ アウトドアギア.jp商品画面

【OUTDOOR RESEARCH】ラディアント ハイブリッド

アウトドアリサーチ ラディアント ハイブリッド プルオーバー
ラディアント ハイブリッド プルオーバー Sサイズ
(身長165cm/胸囲95cm)

ハイブリッド構造で保温性と通気性をうまく両立しているフリースのミドルレイヤー。暖かくて動きやすくて着心地良いです。

サムホール付きなのでグローブと袖のすきまから雪が入らないのもすごく嬉しいポイント。

これまではファイントラックのドラウトクローをミドルレイヤーとして使っていましたが今では断然こちらの使用率が高くなってます。

価格も比較的お手頃なのでコストパフォーマンスもぐっど。
※身長165cm/胸囲95cmでSサイズぴったりです。
購入ボタン

【Mammut】バラクラバ

mammut-balaclabaバラクラバ、各メーカーから色々な種類が出ていて好みも色々あると思いますが、僕が使っているのはマムートの速乾性バラクラバ。とても薄手でビーニーやヘルメットそのままかぶっても全然違和感ありません。薄手とはいえ、ハイク時も滑走時も雪や風からしっかり守ってくれて非常にありがたいです。
購入ボタン