岐阜・大日ヶ岳バックカントリー 2013/01/17


岐阜・大日ヶ岳バックカントリー
日付:2013年1月17日(木)
メンバー:ヨシ、Nさん、Rちゃん(計3名)

スケジュール
8:00 スピリットアウトドアベース岐阜 (東海北陸道 美並IC→高鷲IC)
9:00 ダイナランド
10:00 ハイク開始
11:00 大日ヶ岳山頂
11:15 滑走開始
13:20 下山終了

本日は、美濃市民3人組で大日岳に行ってきました。Nさんはバックカントリー未経験で、山登りもスノーボードも好きということなのでお誘いしてバックカントリー初体験してもらいました。
普段なら、高鷲スノーパークからゴンドラにのってスキー場のトップまで行き、そこからハイクですが、今日は僕の板がダイナランドにあるウインター501というチューンナップショップに預けてあったので、ダイナランドから入って板を引き取り、リフトを何本か乗り継いで高鷲スノーパークのトップへ移動し、そこからハイク開始となりました。
岐阜・大日岳バックカントリー
スノーシュー履いて雪を上を歩くのは何にも難しくありません。初めての時は少し違和感がありますが、ちょっと歩くとすぐ慣れちゃいます。岐阜・大日岳バックカントリー
もうすぐ頂上!岐阜・大日岳バックカントリー
ハイク開始から約1時間で頂上。パチリと記念撮影。岐阜・大日岳バックカントリー
雪はすごく良かったです!岐阜・大日岳バックカントリー
沢を滑ってから登り返し。スキーヤーの方のトレースをお借りしました。雪が深かったのでラッセルはかなり大変だったと思います。ありがとうございました。岐阜・大日岳バックカントリー
登り返した後に昼食。山専ボトルに入れておいたお湯でカップラーメンやスープを作って食べました。ちょうど天気が下り坂で寒くなってきたので暖かい食べ物最高でした!山専ボトルはそんじょそこらの魔法瓶とは保温力が違います。とても軽量に作られていますしほんとにおすすめですよ。

最後は尾根を滑ってハイクを開始した高鷲スノーパークのトップまで戻りました。岐阜・大日岳バックカントリー

今日は、先日ホワイトジャンキーさんに教えてもらった、スマホ(アンドロイド)のアプリ、山旅ロガーを使ってみました。記録を残すのにかなりいい感じです。これからどんどん活用していきたいと思います。岐阜・大日岳