新潟・舞子スノーリゾート自己責任エリア2015/02/11

Pocket

新潟・舞子スノーリゾート自己責任エリア
日付:2015年2月11日(水)
メンバー:YG、ヨシ、兼子くん、Uさん、TMP、Sさん
天候:晴れ

かっとびYG!
かっとびYG!

バックカントリー トリップレポート一覧はこちら。

写真&レポート

福島は会津磐梯から再び舞子へと舞い戻り、YGくんと合流して自己責任エリア滑りまくり。
前々日に降雪があったものの、YGくんは仕事でほとんど滑れず悶々としていた模様。そして快晴の本日そのストレスを発散!

かっとびYGパート2
かっとびYGパート2

写真の撮りあっこして、雪とたくさん戯れてお腹いっぱいになるまでパウダー食べつくしました^_^
撃沈覚悟!
撃沈覚悟!

かっとびYGパート3
かっとびYGパート3

maiko-yoshi1
ちなみにYG君は僕のフリースタイルカヤック現役時代からの戦友、そして悪友(!?)フリースタイルカヤックの世界選手権に何度も出場しており、そしていまだに現役で戦い世界大会出場を狙う若手をいぢめています(笑)
カヤック始める前はスキーヤー、スキーで大学行ってるだけあってめちゃくちゃうまいっす。
maiko-yagi-sky

朝一の気温の低い時に日の当たる斜面をやっつけ、午後からは林の中や北面狙い。パウダーフィールドツアーを開催していたノマドハウスの兼子君たちとも合流して一緒に滑りました。
maiko-uemura
すべった日は祝日にも関わらずエリアを移すと午後からでも前々日の雪がほとんど残っててノートラックが頂ける素晴らしさ。穴場すぎる・・・。そのうち知られるようになってしまうと思いますので、皆さん行くなら早いうちがチャンスですよ。

TMP
TMP

maiko-group
舞子スノーリゾートは、舞子エリア、奥添地エリア、長峰エリアの3つのエリアから成り立っており、自己責任エリアもあちこちに点在してます。自分で開拓すると全部把握するには2〜3日はかかっちゃうと思いますので
初めて行く人はここを知り尽くしたノマドハウスのパウダーフィールドツアーがおすすめ。効率よく隅々まで案内してくれます。
かっとび兼子くん!
かっとび兼子くん!

ノマドハウス

ノマドハウス
代表ガイド: 兼子明典さん
web:http://nomadhouse2.blogspot.jp/

夏はカヤック、冬はパウダーフィールドツアーやバックカントリーツアーを開催しています。一緒に滑るとスノーボードに対する情熱をひしひしと感じます。
今季から開放された舞子スノーリゾートの自己責任エリアを隅々まで知り尽くしています。
パウダー初心者にも親切に滑り方をレクチャーしてくれ、特に舞子パウダーフィールドツアーでは地形を使ったすべりを磨きたい人におすすめ。ぜひノマドハウスのパウダーフィールドツアーに参加してみてください!