2015/16karakoram Prime vs K2 Kwicker vs Spark R&D Tesla T1をざくっと比較


2015/16スプリットボードバインディング比較

2015/16スプリットボードバインディング各種店頭に入荷してきました!

splitboard-binding

写真左から、カラコラムの15/16PLIMEカーボン、その隣が15/16PRIME SL
真ん中が、K2 KWICKER BC(こちらは昨年モデル)
一番右がスパークR&DのARC、右から2番めがSURGE

比較対象メーカー&モデル

スプリットボードバインディングの各モデルをざくっと比較してみたいと思います
以下が比較対象のメーカーとモデル(シリーズ)です。

  • karakoram PRIMEシリーズ(カラコラム プライム)
  • K2 KWICKER(ケーツー クゥイッカー)
  • Spark R&D Tesla T1シリーズ(スパーク アール&ディー テスラT1)

比較一覧表

各項目ごとに表にしてみました。

  • 主要機能
  • 価格
  • 重量(実測)

主要機能

スペック karakoram
PRIMEシリーズ
K2
Kwicker
Spark R&D
Tesla T1
特徴 ソリッド感! ステップイン
シンプル・軽量
goodバランス
ヒールロック 有り 無し オプション
前年度モデルからの大きな変更点 ・ストラップ
*構造の変更はなし。
変更なし ・ヒールリフターの一本化
・ヒールロックの改善

価格

本体と、別売の各パーツ(インターフェイス、ヒールロック、クランポン)とその合計を一覧表にしました。

karakoram
PRIMEシリーズ
K2
Kwicker
Spark R&D
Tesla T1
モデル カーボン SL Prime1 BC Surge ARC
本体 143,000 128,000 110,000 34,000 65,000 60,000
インターフェイス 本体に込み Voile
kit
15,800
Spark Packs
12,000
ヒールロック 本体に込み × 7,000
クランポン 15,000 10,000 17,400
定価計

割引価格
158,000

150,100
143,000

135,850
125,000

118,750
59,800

53,800
101,400

96,330
96,400

91,580
その他 全モデルでLサイズの在庫なし、Mサイズは残りごくわずか。
2015/11/02現在
専用ブーツが必要
44,000〜
パックはVoileなら8,400円

赤字は、当店のオンラインストアでの通常割引価格(クレジットカード可、国内送料こみ)です。

★店頭でお引き渡し、板と一緒にご購入などの場合には別途お見積り致しますのでお気軽にお問合せください。

★お問い合わせもお気軽にどうぞ!
お問い合わせフォーム
mail:shop@outdoorgear.jp

重量(実測)

バインディング本体+インターフェイスの実測値です。
全て店頭にある商品のMサイズを計測しました。(KWICKER BCバインディングはワンサイズです。)
*合計値は個別に測った数値を合算した数字です。
アナログ式の秤で計測していますし、個体差もあると思いますので誤差ご了承の上ご参考にしてください。

スペック karakoram
PRIMEシリーズ
K2
Kwicker
Spark R&D
Tesla T1
モデル カーボン SL BC Surge ARC
本体 705 725 360 760 685
インターフェイス  720 535  543
2,130g 2,170g 1,255g 2,063g 1,913g